【超お得】無料登録で3,000円GET?

【お小遣い稼ぎ】副業としてバナー作成!月5万円を狙え!WEBデザインのメリットと学習方法を一挙公開!

WEBデザインってできたらカッコ良さそうだけど、なんだか具体的に働くイメージが湧かなくて・・・

厄介な赤ちゃん

まみむー

たしかにWEBデザイナーをやっている人って周りにそんなに多くないよね!

今回は最近徐々に人気が伸びてきているWEBデザインについて、副業について研究を重ねる筆者が詳しく説明していきます。

WEBデザイナーってどういう仕事?


WEBデザインは名前の通り「WEBサイトのデザイン」を行う仕事です。
サービス利用者の方にとって理解が進む美しいデザインと、その会社が打ち出したいブランディングまでをも担う役目です。

具体的には、

・WEBサイトデザイン
・バナー作成
・WEBサイトコーディング

などが挙げられます。

まみむー

といっても中々最初はイメージが湧きづらいと思うので、理解しやすいYouTube動画を下に添付しました!ですよ!

WEBデザインの副業がおすすめな理由


なんとなくイメージはできたんだけど、WEBデザインを副業にするメリットについてをざっくり教えてよ!

厄介な赤ちゃん

1、在宅でもカフェでも自由に仕事ができる


この点はWEB系の仕事における大きなメリットです。

WEBデザインは仕事内容がいくつかの工程に分かれますが、基本的にはネットとPCが使えれば誰でも挑戦できる仕事です。

アルバイト等とも異なり「13:00-19:00」等のシフト制ではなく好きな時間で働けるので、その日のコンディション等で自分の働き方を自分で決めることができます。

まみむー

極端に言うと「私は夜型人間なので、21時から仕事開始します」という副業のしかたもできるね!

2、右肩上がりの産業


国を支える経産省の2019年調査によると「少子高齢化が進む中、人材確保が難しくなっていることに加えて、技術進展が進むIT分野では、需要構造が変化し、人材に求められるスキルや能力が変化するため、需要構造に対応したIT人材を確保していくことが求められている」と断言しており、今後もますます日本国内問わず、WEBデザインの需要は右肩上がりになっていくことへ、疑いの余地はないでしょう。

3、プログラミングよりも学習ハードルが低い


WEBデザインとよく比較されるのが「プログラミング」です。

プログラミングはコードと呼ばれる文字列を打ち込んでいくのがメイン作業となりますが、人によっては退屈に感じてしまうケースがSNS上で散見されます。

しかしながら、WEBデザインは実際にPC上に自分の作り上げた成果物がわかりやすく見えるので、達成感に結びつきやすく、充実度の高い副業の1つと言えるでしょう。

【おすすめ】WEBデザイン教材

ではそんなWEBデザイン学習ですが、独学で学ぶことはできるのでしょうか?

結論「YES」ですが、これまで触れたことない方からすると何も下地がないため、独学は習得まで時間がかかりすぎてしまうデメリットがあります。

そんな方向けにあるのが「スクール」の存在です。

特に今回紹介する3つのスクールは受講者からの評判も非常に高く、筆者も心からオススメできるスクールとなっております。

1、TechAcedemy


TechAcademyはプログラミング・WEBデザイン・動画編集などさまざまなWEB系の教材が揃った大手のスクールです。

特にWEBデザインのコースでは、以下カリキュラムとなっており

最短でプロを目指し、副業としてお金を稼げるレベルまで自分の力をつけることができます。

\ まずはカウンセリング&無料体験から! /

4週間でWEBデザイナーを目指しませんか?

2、デジタルハリウッド STUDIO by LIG


デジタルハリウッド STUDIO by LIG
はWEB制作スクールである「LIG」が運営するWEBクリエイター養成スクールです。

  • プロ講師に直接教えてもらえる
  • 豊富なLIVE授業
  • 充実の転職サポート
  • と、副業として学ぶだけではなく、転職も視野にいれる方にとっておすすめなスクールとなっています。

     

    \ 月々5,400円から受講可 /

    働きながらプロの講師に学ぼう!

    3、SHElikes


    ミレニアル女性向けのWEBデザインスクールとして人気を博しているのが、SHElikesです。

    2ヶ月で未経験からWebサイト制作の基礎が身につくコースなので「広告/SNSのバナー」「Webサイト(WF作成、デザイン、実装、サーバアップまで)」を身につけたい方にはぴったりです。

    まみむー

    SHElikesはただ勉強するだけではなく、生徒同士のコミュニティ活動も盛んなので一生涯の仲間ができるのが実は1番のメリットだよ!

     

    \ 全25種類のコースから自分らしい働き方に出会える /

    まずは気軽に無料体験から!

    番外編:Udemy

    ここまではスクールに入学として3つの学校を紹介いたしましたが、番外編として紹介するのはUdemyです。

    Udemyは、WEBデザインだけではなく、プログラミング・経済・政治・コミュニケーション術など、いわゆる知識の総プラットフォームのようなサービスです。

    このようにWEBデザインの授業がたっぷり

    実績としても、

    受講者数:約4000万人
    講師数:約70000人
    講座数:約15.5万 
    ※2021年3月現在 すべて世界全体での数

    と、文句の付け所がありませんね。まずは自分がWEBデザインの素養があるのかのチェックのためにも1教材購入して受講してみるのが非常におすすめです!

    \世界最大級のオンライン学習プラットフォーム!/

    約4000万人の受講生と一緒に勉強しよう!

    WEBデザイナーをしている人の声

    まみむー

    では、そんなWEBデザインですが実際に働いている人たちの声を見てみましょう!

    WEBデザインを通じてライフスタイルが豊かになった

    他のWEB系の副業に比べて単価が高い

    クライアントさんに喜んでもらえた!

    まとめ

    今回はWEBデザインについて紹介いたしました。

    副業クロニクルでは、あなたが自分に合った副業を探せるように「いろいろな副業」をネット記事として取り上げています。

    ぜひ他の記事も見て、自身にぴったりの副業を探しましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です