【超お得】無料登録で3,000円GET?

【20-30代向け】フラットなキャリア相談「mentors」って実際どうなの?口コミや評判・価格などを大公開!

こんにちは。
未経験から現在はITスタートアップでWEBマーケターをしている、まみむー(@mmm_emocareer)です!

先日ツイートしたのですが、なんか最近、自分の周りでコーチングを行う人が増えてきているんですよね。

自分のキャリアや考え方を見直したいという人が増えてきているんじゃないかなぁと思っています。
というよりも「潜在的には思っていたけれども、コロナ禍でより顕在化してきた」というほうが正しいのでしょうか。

そんなこんなで今回紹介するサービスはmentorsです。

mentorsとはひとことでいうと「月額定額制のパーソナルキャリア支援サービス」です。

まみむー

ライザップのキャリア版って感じ?

就職して数年がたち、ふと周りや先輩を見た時に、このままでいいのか不安になったりしますよね。
そんな時に使える新しいサービス「mentors」をわかりやすく紹介していきます!!

mentorsの3つの特徴

早速、mentorsの特徴を3つ紹介します!
なかなかに類を見ない面白いサービスですよ。

「キャリアの見える化」×「固定のメンター」

キャリアカルテと呼ばれる、個人価値観や経験をもとに作成した、弊社独自の目標達成シートを作成。知見を持った弊社専属のメンターが、会員に固定でつき、目標達成まで中長期で伴走。

転職前提ではないフラットなアドバイス

相談者から月額利用料金をいただくことで、「転職」だけではなく「キャリア形成」や「仕事の悩み」など、幅広い相談にフラットな立場で乗ることが可能。

継続して利用しやすいリーズナブルな価格

1時間数万円かかる、コーチングやカウンセリングサービスと異なり、月額会費制を採用し、コストを会員でシェアすることで、リーズナブルにメンタリングをご提供。

まみむー

キャリア支援というと「いかに転職できるか」みたいな部分がクローズアップされがちだけど、mentorsは違うんだね。むしろ1人1人にあった最適な解を模索していくから、キャリア全般を通してフラットな状態でサービスを利用することが可能だね。

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

メンターとアドバイザーの違いは?

mentorsには「メンター」と「アドバイザー」の2つの立ち位置の方が存在します。

それぞれHPから引用すると、メンターは、下記役割があります。

メンターは100%の味方として、あなたのキャリアに伴走します。

そしてアドバイザーは下記役割です。

あなたの悩みや仕事に合わせ、メンターを通してアドバイザーからもアドバイスを得られます。

まみむー

ん〜、違いがよくわかんねぇ…

ここからはあくまでも筆者の予想になりますが、

・メンター→ヒアリングがメイン
・アドバイザー→実際の行動指針を打ち出す
という切り分け方なのでしょうか。

「意見を聞き出す役目」と「実際の打ち手を提示する役目」が分かれているようなイメージですね。

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

無料のキャリアアドバイザーサービスと何が違うの?

結論からいうとビジネスモデルが違います。

キャリアアドバイザーは転職先企業
mentorsは受講者
からお金をいただくモデルとなっています。

だったら前者のほうがいいじゃん。僕お金払いたくないもん。

厄介な赤ちゃん

たしかにそういった意見が出てくると思います。

しかしながら「無料のキャリアアドバイザー」には1つ欠点があります。

それは「そのアドバイスが本当に求職者のためを思ってのものか」という簡単です。

キャリアアドバイザーは「無料でアドバイスを行うこと」が目的ではありません。むしろそのアドバイス経由で転職を決めてもらうまでがゴールです。つまりアドバイスだけでは会社に収益は入ってきません。
(※転職が決まると100-200万円程度のお金がエージェントに支払われます)

そのため最初は自分のためを思って仕事を紹介してくれていたキャリアアドバイザーも、途中から「受かりやすい求人」や「会社のお金になりやすい求人」の紹介にシフトします。
※もちろん全ての業者がそういうわけではありません。

それに比べてmentorsは「転職すること」ではなく「相談をすること」に特化しています。つまり転職ありきではなく、フラットにキャリアに関する相談を行うことができます。

まみむー

以前私も転職活動をしていた際、あまりにも力強いプッシュでエージェントの利用をとめてしまったことがあるよ。相談にお金を払うのはちょっと・・・と思っていたけど、これならアリだね

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

料金体系


mentorsの料金プランは3つに分かれております。

スポット利用(非会員)

・スポットセッション:¥9,980/回

まみむー

入会金・月額利用料なしで、スポット利用が可能なプランです。「あの悩みだけ相談したい」…というスポット(単発)でmentorsを活用したい方向けだね!

ライト会員

・スタートアップセッション(入会金):¥9,980
・ライト会員費:¥980/月額
・追加セッション:¥8,000/回(任意)

まみむー

まずは気軽にmentorsを使ってみたい方向けだね!メンターとのセッションは必要なときだけ追加できるので柔軟性も高いよ!

スタンダード会員

・スタートアップセッション(入会金):¥30,000
・スタンダード会員費:¥5,000/月額
・追加セッション:¥5,000/回(任意)

まみむー

mentorsを活用し、目標達成や悩み解決をしたい方向け!メンターとのセッションが月1回分付いているのが、ライトプランとの差別化になっているね。

まずは30分1980円の「初回体験セッション」を受講した上で、受講するかどうかも決めれるので、これは確実に受講しておいた方が良いです。

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

mentorsを利用している人の声(評判)

まみむー

設立が2020年と最近なので、マーケティングには力をいれておらず、口コミも少ないのかも。創業初期ということもあり、サービス開発に力を入れていそうだね!

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

3つのメリット

ではここまでmentorsの詳細について説明してきました。
端的に言うと、メリットはどういった部分になるのでしょうか?

メリット①安価で体験セッションに申し込むことが可能

mentorsは30分1980円という破格の値段で体験セッションを受講することが可能です。
いきなり入会をして「まずい…自分にはこのサービス合わないかも…」といったリスクを事前に回避することができます!

メリット②キャリアに後悔しない本気の相談サービス

やはりメインはこの機能です。

転職を勧めることを目的としたエージェントとは異なり、相談することに特化したサービスは非常に少ないのではないでしょうか?

職場の上司や先輩に話を聞いてもらっても、現職ありきの相談になってしまいますしね。

メリット③最大15万円のお祝い金が還元

mentorsは基本的に転職支援は行いませんが、人材会社としての機能も一部抱えているようです。

mentors経由でご転職頂いた場合、最大15万円の応援金を進呈致します。

ということで、おそらく諸条件ありだとは思いますが、お祝い金の存在もあります。

キャリアの見直しを行い結果的に転職を行うことになった場合「15万円」を狙えるチャンスがそこにあるのはかなり大きいよね。

まみむー

このお祝い金を受け取ることができたら、サービス利用料加味しても、むしろプラスなんだよな…すごすぎる

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

1つのデメリット

特に目立ったデメリットはないですが、強いていうならここが課題だなと感じる部分は下記点です。

デメリット①口コミが少ない

サービスリリースが2020年9月と本記事執筆時点(2021年◯月)では半年も経っていないため、しょうがないと思われます。

やはりこのような体験型のサービスというのは、他人の口コミをみた上で決めたいという心理が働きます。
社会にとっての需要そのものは、非常に強いサービスになるので、早く利用者が増えて、感想がSNS上に飛び交えば良いな〜と期待しております。

まみむー

僕は現在転職する気ないけど、サービスはとても気になるから格安で受講させてくれないかな…(ボソッ)

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

mentorsを受講すべきタイミング

ふと周りや先輩を見た時に、このままでいいのか不安になった方

mentorsは言語化しづらい悩みから相談可能です。キャリア形成のお悩みや課題観に対して、価値観やご経験を棚卸し、中長期のキャリア形成を一緒に設計してくれます!徐々に自分がやりたいことは何かもぼやーっと見えてきます。

現職で留まるべきか、転職すべきか悩む時期

上司に相談すると「やめるな!」と言われてしまいそうな相談でも、mentorsでは問題ないです!むしろ上司や転職サービスとは異なるフラットな立場で今後どうすべきかを一緒に検討できます。

転職に挑戦する時期

目指したい企業を独自の基準と生の情報から評価・分析し、ネガティブな面もしっかりと情報をお届けするのがmentorsが得意としている部分です。。嘘偽りのない情報提供と転職サポートで目先ではなく5年10年という中長期スパンでの意思決定に役立てることができますよ!

現職ないしは転職先で挑戦をすると決めた時期

今後のキャリアのために今何をやるべきか、もしくはスキルや知識を身に着けるべきか、という目線で目標設定や登り方の設計をサポートしてくれます!また、mentorsネットワークと呼ばれる「人脈データベース」も存在しており、希望にあった知見や経験を持った方、あるいは同じ想いを持った仲間の紹介もできます。

\ まずは初回体験から! /

転職時にはお祝い金15万円進呈も!

まとめ

今回は「月額定額制のパーソナルキャリア支援サービス」のmentorsについて説明させていただきました。

改めてmentorsのメリットは以下の3点です。

  • 安価で体験セッションに申し込むことが可能
  • キャリアに後悔しない本気の相談サービス
  • 最大15万円のお祝い金が還元

転職という人生の大きな決断の1つにmentorsを利用してみるのはアリだなと感じました。

まずは体験セッションで自分の潜在的な考えを「メンター・アドバイザー」の方に言語化してもらうことで、自分は果たして何がやりたいのかが見えてくると思います。

えもキャリでは、読者の方が自分のキャリアプランにあった転職が叶うよう、応援しております。
(Twitterのフォローもお願いいたします!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です