【超お得】無料登録で3,000円GET?

【20,000件以上↗︎】飲食特化型転職サービス「フーズラボ・エージェント」って実際どうなの?実績と口コミを大調査!

こんにちは。
まみむー(@mmm_emocareer)です!

本記事は、

・コロナ禍だけど飲食店への転職を行いたい
評判が高い飲食店の転職サービスを利用したい
という方向けにおすすめな記事となっております。

というのも、今回紹介する「フーズラボ・エージェント」は飲食店&正社員に特化した転職サービスとなっており、飲食店スタッフが選ぶ転職サービスNO1となっているからです。

正直にいいます。
コロナ禍で飲食業界は大打撃をくらっています。

しかしそんな中でも、フーズラボ・エージェントでは「コロナ禍でも強い飲食店の優良求人」など精査された求人公開も行っているので、安心です。

まみむー

つまりこの転職サービス経由で応募を行ったほうが、内定率が高いということだね!
そんなフーズラボ・エージェント、気になってしょうがないから、早速見ていきましょう!

フーズラボ・エージェントの3つの特徴


ではそんなフーズラボ・エージェントですが、端的に言えば、どういった部分が強みで特徴になってくるのでしょうか?

1つ1つ見ていきましょう。

飲食業界に特化しているので、他社より求人が多い

1つ目にあげられるのは、まずこの点でしょう。

フーズラボ・エージェント飲食業界に特化しています。

実際に比較してみるとわかりますが、転職サービスで誰もが知るリクルートエージェント1527件(飲食系の求人)であるのに対し、フーズラボ・エージェント約14倍の22444件の求人を抱えています。


リクルートエージェントの場合(1527件)


フーズラボ・エージェントの場合(22444件)


まみむー

ちょっと差が激しすぎて笑っちゃった。飲食業界に転職したい人がフーズラボ・エージェントを使う理由がすでによくわかった気がする…(笑)

コロナ禍でも強い飲食店の募集求人を持っている

2点目のメリットも非常に強力です。

フーズラボ・エージェントは掲載されている企業が「利益が出ているか」を確認しているため、コロナ禍でも強い飲食店の求人かどうかの判断をつけることが可能です。

やはりご時世的なところでハッキリ言ってしまうと、全体平均としては飲食業界の売り上げは落ちています

せっかく就職や転職を新たに決めたにもかかわらず、売り上げダウンによって解雇せざるを得ないという状況になってしまうと非常にもったいないのでフーズラボ・エージェントの求人ではコロナ禍でも強い飲食店の優良求人を中心に探してみていただければと思います。

お店選びの検索機能が豊富

細かい部分ですが、意外に重要なのが検索機能です。

まみむー

ちょっとした点でもこだわることで、より自分が求めている求人が見つかるもんね!

参考までにフーズラボ・エージェントの画面一例をお見せしますが、かなり細やかな部分まで選択可能なことがみて取れると思います↓

まみむー

↑に記載のものが全ての項目ではないけど、豊富だよね!
生産者・生産地訪問ありというタグが個人的には珍しいなぁと思ったよ。

飲食業界って具体的にどういうジャンルのお店があるの?

ひとことに飲食といっても様々な種類があります。
料理のジャンルから店舗の店構えなど、お店によって十人十色です。

フーズラボ・エージェントは下記業態の飲食店求人を抱えています。

職種

  • 店長候補
  • ホールスタッフ
  • 料理長候補
  • キッチンスタッフ
  • 寿司職人
  • パティシエ
  • ブーランジェ
  • ソムリエ
  • バーテンダー
  • バリスタ
  • レセプション
  • 販売スタッフ
  • スーパーバイザー
  • 本部スタッフ
  • その他職種
業態

  • イタリアン
  • フレンチ
  • スペイン料理
  • 洋食・西洋料理
  • 和食
  • 日本料理・懐石料理
  • 寿司
  • 中華料理・中国料理
  • ラーメン
  • アジア料理・エスニック
  • 居酒屋・ダイニングバー
  • カフェ
  • 焼肉
  • 鉄板焼き
  • ホテル・旅館
  • 集団調理・ケータリング
  • ブライダル
  • べーカリー・ブーランジェ
  • パティスリー
  • その他業態

まみむー

これだけ種類があったら問題ないよね!
むしろ良い意味で迷っちゃうレベル(笑)

コロナ禍だけど転職しても問題ないの?


ここまで正直、全くもって申し分ないくらいのフーズラボ・エージェントの実績を紹介いたしました。

ただやはり気になる点があります。

そう、コロナです。

前述しましたが、

  • 緊急事態宣言による飲食店の時短運営
  • これまで繁盛していたお見せも軒並み閉店に追いやられている

そんな現状から目を背けることはできません。

前置きが長くなってしまいましたが「コロナ禍だけど転職しても問題ないの?」という質問に対しての、私の回答は

しっかり選んでいく必要性はあるけれども、全ての求人がダメなわけではない

です。

フーズラボ・エージェントに記載の求人は想定年収の記載もされていますし、緊急事態宣言下におけるお店の現状についても詳細に記載されています。

妥協した企業選びをしないためにも、やりたい職種や業態のみを見るのではなく、そのお店の現状を求人から読み解くようにしましょう。

またフーズラボ・エージェントでは、キャリアアドバイザーによる転職サポートもついています。

こちらで求人の現状を相談できる体制が整っているので、まずはそちらを利用するのが吉でしょう!

フーズラボ・エージェントを利用している人の声(評判)


ではフーズラボ・エージェントを利用している人たちの中には、どんな声があるのでしょうか??

家族との時間が増えました!

面談時のお話に聞いていた通り労務環境も良く、家族との時間の両立もできて充実しております。 他の社員の働き方を見ていても、環境が大きく変わることもないようなので、安心して働いていけそうです。 履歴書・職務経歴書の作成や面接の対策、同席までして頂き心強かったです。ありがとうございました!

前職の環境が当たり前だと思っていました。

前職では個人店パティスリーで働いておりましたが、新卒で入社したところだったので今の環境が当たり前だと思っていました。 激務に体が追い付かず、転職を検討しようと相談に行くと、他の企業の環境や働き方などを詳しく知ることができ、すごく勉強になりました。 転職も成功し感謝しかないです

迅速に対応してくださったので大変助かりました!

在職期間中に転職活動をしていましたが、仕事が忙しく、休みも取れず、なかなか転職活動の準備ができなかったのですが、履歴書や職務経歴書の作成、面接の日程調整、入社までの流れも全てクオレガさんにやっていただきました。常に迅速に対応してくださったので大変助かりました

まみむー

ただ単に自分がやりたい仕事につけるだけではなく、それ+αで自分のこだわりや重要視したい点がヒアリングした上で企業を紹介してくれるのが控えめにいっても最高だよね!

まとめ

いかがだったでしょうか?
本日は飲食業界特化型の転職サービスフーズラボ・エージェントについて紹介しました。

フーズラボ・エージェントのメリットを改めて振り返ると、

  • 飲食業界に特化しているので、他社より求人が多い
  • コロナ禍でも強い飲食店の募集求人を持っている
  • お店選びの検索機能が豊富
の3点でした!

飲食業界に転職を検討されている方の参考になれば嬉しいです!

また最後にまみむーのTwitter(@mmm_emocareer)フォローもよろしくお願いいたします!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です