【超お得】無料登録で3,000円GET?

【体験談あり】1日3食「美味しいご飯」を食べるだけ!?決められた食事を行う「食品モニター(治験)」の実態とは?怪しくないの?

こんにちは!副業クロニクル(@emocareer)です。

今回は食事を行うだけでお金が発生してしまう、なんとも夢のような副業「食品(飲み物・健康食品)モニター」で稼ぐ方法について公開したいと思います!

そもそも「なぜ食事を行うだけでお金が発生するの?」という疑問点も非常に大きいと思いますので、本記事ではそんな食品モニターの仕組みについても同時に説明いたします!

まみむー

自分の大好物なものを食べるだけでお金が発生…とってもワクワクしますね( ̄▽ ̄)

治験モニターって何だろう?


まずは食品モニターを説明する前に、知るべき単語である治験モニターについての紹介をさせてください。

治験モニターとはまだ世の中に出回っていない、新薬や治療方法の最終テストとして実際に人で性能チェックを行うものです。

…なんか怖くない、、?笑

厄介な赤ちゃん

確かにこれだけを聞くと「人体実験」をイメージされ怖く感じるかもしれませんが。新薬と言っても、これは厚生労働省の指導の下に実施しており、よほどの事がない限りは人体に大きな悪影響を及ぼすものはありません。

高リスクに感じる方もいらっしゃるかと思いますが、怪しい点は一切ありません。
(健康被害に影響がある場合もございますので、食品モニター参加時には規約等をしっかり確認の上、ご自身の責任の元、利用を検討してみてくださいね!)

方法としては通院による新薬の性能評価入院による新薬の性能評価があり、経験上入院による性能評価の方が案件としては圧倒的に多いです。

正直後者の、入院を伴うパターンですと副業としてサラリーマンの方が取り組むには難しいのではないかと思います。
(それがゆえに人が集まらず、高額案件が多いです)

平日に入院となると会社を休む必要もありますし、休めたとしても連続で何日も休むことは限りなく不可能でしょう。

つまり、サラリーマンが通常の治験モニターを副業として取り組むには適していないと言えます。

食品モニターは治験モニターの一種


治験モニターの中にも幾つか種類があり食品モニターという案件があります。

今回私が提唱する戦略は、この食品モニター案件に応募しよう!といった内容です。

食品モニターとは治験モニターの一種なのですが、食品の臨床試験であり食品メーカーが開発している特定保健用食品や健康食品の効果確認を行うためのものです。
治験の中でも入院等はほぼ不要であり、比較的日常の中で取り組みやすいものと言えます。

実際に私が体験したものを取り上げますと、1日3食、先方から指定されたものを食べ、血糖値の上がり下がりを確認するといった内容でした。

詳細に関しては守秘義務上お伝えできませんが、決められたものを食べる(それ以外は食べない)というルールを2週間ほど守り、毎日スマホで日誌を書くという簡単な内容でした。

血糖値の上がり下がりを確認するために、二の腕部分に血糖値測定のための小さな器具活動量計を常につけておりましたが、全く気にならないものでした。

これはとある食品モニターを募集しているサイトですが、もはやモニターどころかご褒美ですよね。笑

まみむー

むしろこっちのほうが良いんだが!!笑

食品モニターのメリットとは?


ではそんな食品モニターのメリットとはどのような部分にあるのでしょうか?

結論、以下の3つが非常に大きいメリットです。

体験談も交えたぶっちゃけ回答です。

1、高単価である

上述した私の体験談としては、2週間程度の食品モニターで約4万円の稼ぎになりました。

似たような事例も2週間で3万~5万程度が相場となります。もちろん入院はなしです。

毎日働きながらプラスアルファでもらえる金額としては十分な金額であると言えます。自分の時間を提供して稼ぐのではなく、普通に生活しているだけでついでにもらえるお金として十分すぎるものでした。

一番初めに事前検査のために通院が必要で(案件により1回だけのところもあれば、2回通院することが条件となっている案件もあり通院回数は様々です)この時に詳細の説明等を受けます。

ただしこの事前検査に関しても謝礼はもらえます。
ですので、事前検査のみで終わってしまったとしても数千円の謝礼をいただく事ができるのです。

まみむー

んーー、、改めて最強の副業かもしれんな…

2、食費が浮く

食品モニターは名前の通り指定食品を食べて健康状態を確認することにありますので、モニター期間は食品を支給されます。

そのため、当然食費は浮きます。
負担軽減日+食費分が収入になりますので、想像以上に稼げる案件と言えます。

まみむー

ただお金がもらえるだけではなく、可処分所得が増えるというのがキーポイントだよ!

3、入院等が不要

食品モニターは治験モニターの中でも入院案件はほぼなく取り組めます。
(私が受けた案件では腕時計型の活動量計を装着していました)

つまり、会社にばれたり、迷惑をかけたりすることなく取り組める副業と言えます。

以上の3点が、サラリーマンが取り組む副業としてお勧めできる理由です。

食品モニターのデメリット


ここまで聞くと、

食品モニターって最高の副業じゃん

赤ちゃん

と感じた方が多数なのではないかと思います。

しかしながらそんな食品モニターにもデメリットは存在します。

1、食事を制限されるストレスがある

食品モニターなので当然食事制限があります。人によっては相当キツイものがあるでしょう。

ちなみに、決められたもの以外を食事すると正確な数値が取れなくなってしまいますので、謝礼をいただくことはできません。

実体験としても食事をコントロールされることは、ちょっぴり辛く感じました。
しかし、徐々に慣れてくればこんなものだと思う事ができるようになります。

2、日誌等のコツコツ作業も多少ある

決められた方法で毎日の食事や活動内容を記録する必要がある場合が多く、ずぼらな人には向いていないかもしれません。

この辺りも事前に説明がありますが、入力等を忘れてしまうと謝礼をいただく事ができません。
こういう作業を煩わしく感じる方にはお勧めではありません。

以上の2点がデメリットと言えるでしょう。

食品モニターを募集しているサイト3選


実は食品モニター単独で取り扱うサイトは存在しないため、基本的には

  • 1、治験サイトに登録を行う
  • 2、サイト内に存在する「食品モニター」案件を探す
  • 3、片っ端から応募する
  • という3ステップが通常のフローになります。

    ではここからそんな私がおすすめする治験サイトを3つ紹介いたします!

    1、QLife


    QLifeはエムスリーという医療系ベンチャー企業の完全小会社として運営するサービスです。
    QLifeの治験モニター登録者数は驚異の58万名以上もおり、これは治験業界の中でもTOPクラスの登録者数です。

    まみむー

    登録者なだけあって、案件数もずば抜けて多いので、1番おすすめの治験サイトですよ!

    \ 日本最大級の治験情報サイト /

    登録者58万人以上!食品系案件も多数!

    2、チヨダモニター倶楽部


    チヨダモニター倶楽部はCPCC株式会社が2003年から運営を行う歴史ある治験モニター専門サイトです。

    取り扱っている案件の種類は、

    • 試験品の過剰摂取&長期摂取
    • サプリメントの有効性確認
    • 化粧品の安全性確認
    • 冷え性の改善確認
    • アルコールの代謝確認
    • 待機確認(摂取後の検査)

    と、食品以外の案件も多数取り揃えております。

    まみむー

    まずは登録を行なって、自分がワクワクする食品モニター案件を探してみよー!

    \ 20歳以上であればどなたでも参加OK! /

    食品・飲料・サプリメント・化粧品などの多岐にわたる案件

    3、治験情報V-NET


    治験情報V-NET比較的高単価な案件を取り揃える治験サイトです。

    はっきり言ってしまうと治験情報V-NET食品モニターの案件はほぼ存在しないのですが、にきび治療や喘息、不眠症など物珍しい案件も取り扱っているのも特徴の1つです!

    まみむー

    物忘れが激しい人向けのモニター募集もあったよ!(参加してみようかな…)

     

    \ 治験を開始してみたい方にはもってこい! /

    物珍しい案件を探してみよう!

    まとめ

    上記した様に食品モニターにはメリット・デメリットの両方があります。

    しかし健康食品等を無償で提供してもらい、食費が浮き、健康になり、謝礼までもらえるとなるとメリットの方が圧倒的に大きいのではないでしょうか?

    加えて毎日の生活の中で取り組めることであり、難しい勉強や時間をかけた作業等はありません。副業の中でも特に気軽に始めることができる案件の1つと言えるでしょう!

    「治験」・「食品」等検索ワードを入れると無数に案件が出てきますので、是非、皆様もチェックしてみて下さい!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です