【目指せ月100万】永続×金融×アフィリとは

【結論おすすめ】bybitの自動売買は稼げる?API設定ツールや始め方を解説!

まみむー

【自己紹介】

  • IT企業の現役WEBマーケター
  • 2019年に「証券外務員一種」資格取得
  • 副業経験は累計15個以上
  • (WEB制作、アフィリエイト、動画編集、ブログ、仮想通貨、ポイントサイト、マーケティングコンサル、WEBライティング、バナー制作などなど)

    こんにちは。裁量トレードで時々自己嫌悪になるまみむー(@mmm_emocareer)です!

    本記事はすでにbybitで取引を行っている人向けの記事です。

    まみむー

    もし海外仮想通貨取引所であるbybitでの登録がまだの人は、以下から3分で無料登録しておいてね!

    \ レバレッジ100倍で取引可能!/

    話を戻します。

    bybitはハイレバで取引が可能であり、手軽にトレードを楽しむことができます。

    しかしながらそんな手軽にできるが故に、

    ・裁量取引は予想以上に時間を取られる
    ・自分で決めた取引ルールをつい破ってしまう

    などの悩みを感じている方は多いのではと思います。

    まみむー

    「稼げる」「稼げない」という軸だけではなく、メンタル時間的側面でも頭を抱えることって多いですよね。

    そこで本記事では「bybit×自動売買」という掛け合わせに焦点を置いて、以下の点を解決します。

    本記事を読んで理解できること
    • bybitで自動売買を使う方法
    • bybitでできる!bitcopyでの自動売買方法
    • なぜbitcopyがおすすめなのか

    そして早速本記事の結論をお伝えしてしまうと、

    bybitとbitcopyを連携して、プロトレーダーのコピートレードをすることで、高い勝率を狙える可能性がある

    です。

    この記事を読むことで、bybitで自動売買をする方法を知り、そのメリット・デメリットを理解することができます。

    まみむー

    自動売買ってちょこっと怪しいけど…それを払拭できるように記事を書いていきます!

    \ レバレッジ100倍で取引可能!/

    bybitって自動売買できるの?【結論可能】

    bybitでは、自動売買をすることが可能です。

    実は取引所などによっては、自動売買できない会社もあります。

    しかしながら、bybitでは可能な理由。
    それは「APIの公開」をしているからです。

    APIとは「Appilication(アプリケーション)をProgramming(プログラミング)するためのInterface(インターフェース)」の意味です。

    まみむー

    ちなみにインターフェースとは、異なる2つのものをつなげるという意味だよ!

    つまりbybitは、

    bybit内で売買するためのAPIを公開するから、好きに自動売買を行ってもいいよ!

    というスタンスをとっています。

    まみむー

    なのでbybitが公開しているAPIを、作成した自動売買BOTと連携することで、利用できるってことだね!

    bybitで自動売買を行う方法【2つ紹介】

    ではそんなbybitで自動売買するには、主に2つの方法があります。

    bybitで自動売買を行う方法
    • 1、Pythonプログラミングで、0から自動売買BOTを自作する
    • 2、bitcopy(サービス名)を利用し、プロトレーダーのトレードをコピーする
    のいずれかになります。

    まみむー

    ただしよほどトレードとプログラミングに詳しい上級者でない限り、後者のbitcopyの利用をおすすめします。

    Pythonプログラミングで自作するには、Pythonのプログラミングの知識が必須であり、トレードにおいても、かなりの知識が必要だからです。

    その点、bitcopyはプログラミングスキルは不要で、設定に手間はかかりますが、プロトレーダーに自動売買を任せることが出来ます。

    それでは、2つの方法のやり方について、解説していきます。

    1、Pythonプログラミングで自作する

    Pythonで自動売買botを作成をしていくにあたり、主に必要な準備は以下の3つです。

    本記事を読んで理解できること
    • 1、Pythonで自動売買botを作成する
    • 2、bybitでAPIキーを発行する
    • 3、bybit公式のPythonライブラリをインストールする

    では、それぞれ解説してきます。

    1、Pythonで自動売買botを作成する

    まみむー

    めちゃめちゃ軽々しく言っていますが、これが1番難しいですw

    自分の思い通りの「自動売買bot」を作成するためにはプログラミングスキルがどうしても必要になります。

    そんなプログラミングの中でも、自動売買botの作成を行える言語、それが「Python(パイソン)」です。

    まみむー

    他に自動売買botの作成で使われる「MQL」という言語もありますが、こちらはMT4専用になるので、今回は汎用性の高い「Python」の説明を行います!

    なおPythonについてちんぷんかんぷんという方はオンラインで受講可能な「デイトラ(Pythonコース)」を受講されるのがおすすめです。

    デイトラ(Pythonコース)

    まみむー

    ちなみに私もこのPythonコースを受講しました。
    余談ですが、Tinderで好きな女優の顔に似た人だけを「自動右スワイプする」プログラムとか作りましたよw

    このPythonコースには、残念ながら自動売買に関する講座はないものの、株価分析としてデータを取得する講義などがあります。

    また実際にTwitterやLINEのAPIを活用した講義も存在しているので、自動売買プログラムを作るための基礎作りを行うにはぴったりの教材となっています。

    まみむー

    しかもデイトラが良いのって、ゲーム性が高い教材内容だから、飽きることなく没頭して勉強できるんだよね。

    なお実際に受講した私経由で登録を行うと3名までであれば、デイトラ5,000円OFFクーポンをお渡しできます。

    もしクーポンがほしい方は私のTwitter(@mmm_emocareer)まで「デイトラの5,000円クーポンがほしいです!」とメッセージをくださいませ。
    ※デイトラの購入を決めた方が優先となります。あらかじめご了承ください。

    まみむー

    早いもの勝ちですよ〜!

    もし「自身でPythonプログラミングが難しい」という場合であれば、クラウドワークスなどで、自動売買botの作成者を募るというのも1つの手になってくるでしょう。

    自動売買botの作成者を募集している方も(クラウドワークス)

    まみむー

    自分の頭の中にある構想(取引ルール)を自動売買に落とし込めるのは、なんだかワクワクするね!

    2、APIキーを発行する

    自動売買botの作成が終わり次第、bybitのページからAPIキーの発行を行います。

    発行方法をざっくり説明すると、以下5ステップになります。

    bybitのAPIキー発行方法
    • 1、bybitにログイン
    • 2、「API」を選択
    • 3、「新しいキーの作成」を選択
    • 4、APIキーに任意の名前を入力
    STEP.1
    bybitにログイン
    まずはログインをする必要があります。

    まだbybitの登録を終えていない方は、以下から無料登録を行っておきましょう。

    \ レバレッジ100倍で取引可能!/

    STEP.2
    「API」を選択
    ログインを行うと、画面右上から「API」を選択できるようになります。

    クリックいたします。

    STEP.3
    「新しいキーの作成」を選択
    すると「新しいキーの作成」という文字が出てきます。

    こちらで自身オリジナルのAPIキーを作成する、という流れです。

    ※なおbybitでAPIを発行する際には必ず「2段階認証」が必要です。
    まだ終えていない方は、Google Authenticator(App Store)などから設定を行っておきましょう。

    STEP.4
    APIキーに任意の名前を入力
    名前(任意)
    IPアドレス(空欄でも可。その場合は3ヶ月の期間制限あり)
    キー認可
    読み取り専用
    2段階認証コード
    の入力やチェックを進めます。

    これでAPIキーの発行はひとまず完了となります。

    まみむー

    なおbybitのAPIをより活用しやすくするためのライブラリとして、Pybybitがあるので、こちらもみておくのがおすすめ!

    3、ライブラリのインストール&インポート

    ライブラリのインストール&インポートを行うにはコードを入力する必要があります。

    まみむー

    1で作成した自動売買botを連携させるためだね!

    ちなみに具体的な手順に関しては、きむ公様が書かれている以下の記事が非常にわかりやすかったので、オススメです!

    >>>Pythonコード】Bybitで仮想通貨FXのアルゴリズムトレードを動かす

    2、bitcopy(サービス名)を使う


    bitcopyはプロのトレーダーが実際に行っている取引を、簡単に自分の口座にコピーしてしまうことができる画期的なサービスです。

    まみむー

    「優秀な方の取引内容をパクれる」ということだね!

    なおこのやり方のことを「コピートレード」という風に呼んだりもします。

    bitcopyを利用するには「bybit」と「bitcopy」をAPI連携をする必要があります。

    まみむー

    開始するまでに少し手間がかかりますが、一度設定が完了すれば、後は簡単!やってみましょう!

    なおbitcopyについてまとめた記事は、以下からご確認いただくことも可能です。

    【体験談あり】BTC自動売買サービス「bitcopy」の評判を調査!月利800%を叩き出した猛者も?

    \ 数少ない自動売買トレードサービス /

    無料登録後にアフィリエイト申請が可能です!

    【おすすめ】bitcopyを使えば誰でも簡単に自動売買可能


    bitcopyを利用することで、仮想通貨取引の未経験者でも、プロ並みの成績を狙うことができます。

    bitcopyでは100人以上のプロトレーダーの中から、運用してもらいたい人をフォローして、資産を自らの口座に預けるだけ。

    後はプロトレーダーの方が運用するのを待つだけです。

    まみむー

    改めてすごいよね、、このサービス

    フォローするプロトレーダーを選ぶ上では、ランキング上位にいるトレーダーを選ぶようにしましょう。

    なぜなら、上位にいるトレーダーほど成績が高いのはもちろんですが、リスク管理の面でも優れているからです。

    トレーダー自身も「自らの運用資金を減らしたくない」と躍起になるため、適当なトレードをすることはありません。安心して利用できます。

    反対に、トレーダー名の下に「ハイレバ」と記載されているトレーダーも、リスクが高い可能性があり、あまりおすすめしません。

    最後に注意点として、どれだけ優れたトレーダーであっても、未来を読むことは不可能で、損失をだすことはあります。

    投資に対するリスクを十分を理解した上で、自分にあった適切な運用資金で、投資を行うようにしましょう。

    \ 数少ない自動売買トレードサービス /

    無料登録後にアフィリエイト申請が可能です!

    まとめ

    まとめ(振り返り)
    • bybitでは、自動売買することが可能。
      理由は、bybitは自動売買BOT用にAPIを公開しているから。
      APIと作成した自動売買用BOTを連携するだけ。
    • Pythonプログラミングの技術があれば、自動売買するためのプログラムを作成 して運用可能。
    • bybitではbitcopyと呼ばれる、プロのトレーダーが実際に行う取引を、自身の口座にコピーした運用が出来る。
    • bitcopyのプロトレーダーは、ランキングから選ぶことが可能。上位のトレーダーを選択すれば、好成績を期待することが出来る。

    bybitを利用すれば、ご自身でプログラミングして作成した自動売買ソフトを運用したり、プロトレーダーに運用を任せることが出来ます。

    是非口座を開設して、仮想通貨の世界を楽しみましょう!

    \ レバレッジ100倍で取引可能!/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です